NDR such a good partner!

SI事業

SI事業

(1)セキュリティコンサルティングサービス
(2)ネットワークの構築
(3)ファイリングシステムの構築
(4)ホームページ制作

現代社会は、進化する国際社会とともに、企業は世界的な競争に参加する事になり、これからの社会は「IT」を資源とした「高度IT化社会」へと急速に変化していきます。
NDRと致しましてもこれらに対応する為に、これまで培ったテクノロジーを基盤として、ネットワーク事業の開発に取り組んでおります。
主な業務内容としましては、この3つの技術をベースにした「システム・インテグレーション」であります。

(1)につきましては、情報セキュリティ認証(ISMS、プライバシーマーク)の取得支援や情報セキュリティ教育を中心としたコンサルサービスです。詳しくはこちらをご覧ください。

(2)につきましては、(3)や(4)のネットワーク化を実現するために必要なLANやWANの設計および施設工事であります。貴社におかれまして、今後、これらのシステム開発や拡張のご計画、あるいは、業務の運用保守体制の強化などのご予定がございましたならば、是非ともご協力させて頂きたく、ご用命をお待ち致しております。

(3)に付ましては、最近、とみに脚光を浴びてきているIT(Information Technology)やNT(Network Technology)を駆使した「文書管理システム」のコンテンツ設計および構築・運用保守であります。データベースを構築することにより、社内メールやインターネットとの接続、ファイルやプリンターの共有など双方向の情報共有や文書管理、ワークフロー業務の電子化により常に最新情報を入手が可能となります。また、スケジュール管理、電子掲示板、技術情報共有など、誰もが必要なときに利用でき、外出先からも社内LANにアクセスして情報入手を可能とします。

(4)に付ましては、ホームページのデザインおよび制作やWebデータベースを使用した各種業務システムの開発および構築であります。

最近とみに文書管理問題が急浮上し、文書管理ソフトに熱い視線が注がれております。NDRにおきましても、これらの問題解決のため弊社で培った技術を駆使して「電子ファイリングシステム」(Defs)の設計/構築・運用保守に取り組んでおります。また、ファイリングシステムの導入準備から、データベースの構築、文書入力作業、運用保守まで一貫してお受け致しております。

お客様におかれましても、今後これらのシステム開発や拡張のご計画あるいは、業務の運用保守体制強化等のご予定がございましたら、是非ともお手伝いさせていただきたく、ご用命お待ちしております。

セキュリティコンサルティングサービス

NDRは“情報セキュリティ対策や個人情報保護の取り組みを始めたい”とお考えのお客様のお手伝いをさせていただきます。

昨今では、標的型メール攻撃やランサムウエアといった攻撃が多様化し、大小の規模を問わす、サイバー攻撃の被害者や加害者になるリスクがあり、セキュリティ対策を施すことが必要とされています。このことは、経済産業省が「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」を発行し、経営者自らがサイバー攻撃から企業を守ることを認識する必要があるとされていることからも、企業経営の重要な課題といえます。また、拡がるIoT技術やサービスにより、これまで意識、想定していなかったデバイスが攻撃の対象とされる事例も増えてきています。

一方、法律の面では、2017年5月より大幅に改正された個人情報保護法が全面施行となっており、ほぼ全ての事業者がこの個人情報保護法に準ずる対応をすることが必要とされています。NDRでは、これらに「どう対応すればいいのか」「個人情報保護法対応って何をすればよいのか」、「社員教育は何をすればいいのか」といったお悩みや、「ISMSやプライバシーマークの取得を考えているが中小規模の会社でも取得できるのか?」といった疑問、また「ISMSやプライバシーマークを取得したけど運用がうまく回っていない」「今年、更新審査があるが、心配だ」といったお悩みを解決すべく、お手伝いをさせていただきます。

このようなお悩みをお持ちの経営者、事務局の方は、まずは、ご相談、お問い合わせいただければと思います。経験豊富なコンサルタントが皆さんのお悩みを解決すべくアドバイスをさせていただきます。

ネットワークシステム構築

NDRは、これまでハードウェア(HW)、ソフトウェア(SW)、ドキュメントウェア(DW)に関するテクノロジーを3本の柱として事業を展開して参りましたが、最近、特に発展著しい「ネットワーク化事業」に対応するために、これまで培ったテクノロジーを基盤として、新たにネットワーク事業の開発に取り組んでいます。
主な業務内容としましては、以下の技術をベースにした「システム・インテグレーション」であります。
(1)ネットワークのコンサルタント(調査・企画)
(2)ネットワークの設計並びに構築
(3)ネットワークの運用・保守
ネットワーク化を実現するために必要なLANやWANの設計および構築であります。

データベースを構築することにより、社内メールやインターネットとの接続、ファイルやプリンターの共有など双方向の情報共有や文書管理、ワークフロー業務の電子化により常に最新情報を入手が可能となります。また、スケジュール管理、電子掲示板、技術情報共有など、誰もが必要なときに利用でき、外出先からも社内LANにアクセスして情報入手を可能とし、飛躍的に業務の効率化に寄与します。

最近、e-文書法でとみに脚光を浴びてきているIT(Information Technology)やNT(Network Technology)を駆使した「文書管理システム」です。膨大な文書のコンテンツ設計および構築・運用保守などの業務であります。

また、ホームページのデザインおよび制作やWebデータベースを使用した各種業務システムの開発および構築も行っております。

貴社におかれまして、今後、これらのシステム開発や拡張のご計画、あるいは、業務の運用保守体制の強化などのご予定がございましたならば、是非ともご協力させて頂きたく、ご用命をお待ち致しております

ファイリングシステム構築

『書類の山』を、デジタルデータに
日々大量に作成配布される書類の数々。紙文書による情報の整理・保存はすでに限界に達しています。場所をとる、無駄なコピーが増える、必要な時すぐ探せない。こうした問題を解決するには、紙の上のすべての情報をデジタルデータに置き換え、共有・管理することが最善の方法です。
ドキュメント電子ファイリングシステム〈Defs〉は、文書や帳簿類、図面や写真、その他さまざまな形式の資料等を電子ファイルとして整理・体系化し、扱いやすく機能的なデータベースを構築。文書コストと労力を大幅に低減し、生産性の高いオフィス環境を実現します。
IT革命の決め手は文書のデータベース化
ドキュメント電子ファイリングシステム〈Defs〉は、書類や図面など各種の文書をイメージデータとして集積し、体系的な管理手法に基づいて利便性の高いデータベースシステムを構築するものです。既存の文書類をご用意いだければ、コンテンツ作成のための調査・企画、設計、 ファイリングおよび運用の保守まで一連の業務をすべて当社で承り、導入後もリアルタイムでの情報の更新・閲覧を可能にします。
一括管理型システムから分散型システムへ
現状の汎用機による一括管理型の情報処理システムでは、各事業の実情や個人の事務レベルに応じた文書作成・文書管理を行うことは困難です。
〈Defs〉はPCによる分散型システムであり、データベースのコンテンツも部門ごとに構築するため各部署単位で担当者が掌握でき、情報内容の継続的な更新・進化を自ら主導することができます。

ネットワーク社会への順応、法制化への対応
オフィス文書データの共有化は、各人が必要な情報を効率的に検索・活用できる、電子図書館さながらの環境を生み出します。従来のように資料探しや大量コピーに多大な労力とコストを費やすこともなく、ネットワーク社会に求められるコンテンツのデジタル配信にもスムーズに移行できます。
また、各種の文書を体系的に管理することにより、関連諸法規への対応やISO認定取得への取り組みを推進します。

ホームページ作成

NDRは、ホームページ作成のお手伝いをいたします。
お客様のご希望にあった快適で価値ある、ホームページを制作させていただきます。
既存のホームページをお持でもなかなか更新作業ができないままになっていたり、実際の運用等でお困りな方もご相談下さい。
SEO (Search Engine Optimization:検索エンジン最適化/任意のキーワードによって検索された時に、意図的に上位表示を狙う技術)にも対応。SEOの対策を行うことにより、検索エンジンからのアクセスを誘導することが出来ます。
xxxxx.com、xxxxx.co.jp 等、URLやメールアドレスに直接使われる、ネット上のナンバープレートや住所の様な物です。会社名.co.jpや、お店の名前.com等の取得のお手伝いをさせて頂きます。

今まで培ったドキュメント制作のノウハウを生かし、
よりお客様に近い立場でホームページ制作を
行なうよう心掛けています。

PAGETOP
Copyright © エヌ・ディー・アール株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.